スポンサーリンク

Amazon意外に適当な商品画像の真実

猫探偵

あなたは、Amazonに既存商品を登録するとき

その画像を気にしているだろうか??

私は以前、JANコードが同じだけど商品説明

画像と異なっているという理由で返品を受けたことが

ある。↓ ↓ ↓

★せどり失敗談★Amazon出品時の商品写真の確認は怠るな!!

全く自分に非がないのに画像が違うだけでクレーム言われたら

たまったものではない。

っというのも、先日店舗せどりをしていた時、ワゴンの中に

回転率のよさそうな商品を発見した。

それがこちらになります↓

SG-201A450

仲の良い家族の記念写真、心がなごみますよね。

そして、ワゴン品なのでお財布にもやさしい

定価の半額!!即購入しました。

家に帰って商品登録をしていると。。。。

(実はここだけの話、まだ商品点数が多く

ないので、一個づつ登録)

またしても、JANが同じなのに、画像が違うwww

キャノン写真用紙

あの返品の思い出がフィードバック。

今度は、「滝」かよ~~。

と思いながら考えられる選択肢は2つ。

① 新しく商品を登録する

② Amazonに言って写真を2枚乗せてもらう

 (ご家族と滝の2つ)

もう考えるまでもなく②を即決!!

パッケージが違うだけで中身は一緒だろうから

絶対OK言うよ。

という軽いノリでサポートセンターへ


たかポン「もしもし、JANが一緒で画像が異なる商品が

あるんだけど、中身問題ないと思うから、私の

出品する商品の写真も載せてよ。」

アマ 「アマゾンの商品説明の写真は、出品者様の登録

されている商品画像から採用されています。

何人かほかに出品者様がいてその画像が表示

されているということは、あなたの画像が古い

可能性があります。」

まさか、商品画像が出品者の登録したものを流用していたとは。。。

しかも、JAN同じで違う画像があった場合、多数決で人数の多い

方の画像が採用されるしくみのようだ。

写真用紙だし、メーカーも季節とかでパッケージ変化

させただけだから、融通利かせて2枚掲載しろ。

と30分くらい騒いだのですが、全く埒があかない。。

しかも、最初に問い合わせていた部署が商品取り扱い部署。

こっちがFBA納品する予定だと分かると、さっさとFBA納品

部署にたらい回し。。

あぁ~本当に何て日だ!!


結局、回されたFBA担当部署で、

「メーカーに中身同じか確認してもらって問題なければ

出品してください。おそらく写真用紙なので購入者様

もそこまでパッケージは気になさらないと思います。」

↑↑↑いやいやいや、お客様第一のAmazonがこんなこと

言っていいのか!?

しょうがないので、言われた通りメーカーに

確認して中身に問題がないこと。

今回買ったパッケージが最新であることを確認し

FBA納品したのだった。

正直、こっちが最新パッケージなのに古いほうが

採用されているのには今も納得できていない。

Amazon王国はどこまでも傲慢です。

あなたも出品の際には気をつけましょう!!

そうそう、孤独な「せどり」作業をそれを乗り越える

ためにはメンタルも重要だけど、同じ目的の仲間が重要

って知ってた??そんな記事を書いたので見てみてください。

↓  ↓  ↓

Amazonカテゴリー申請(仲間たちとの出会い編)

自宅に居ながら、PC操作で商品を仕入れる。

空いた時間にオークションサイトやネットショップ

から商品を仕入れる。

 

そんな電脳せどりの準備の方法を作ってみました。

 

電脳せどりを始めたいそこのあなた!!

 

是非こちらを参考にしてみてください。

↓  ↓  ↓

電脳せどり準備

今、あなたは100円を持っていますか?

・はい!
・いいえ!


はい!を選択した方は
億万長者になる方法が1つだけあります。

たった1枚の100円玉を
‘ある専用の貯金箱’に入れて、
24時間後その100円が10万円、50万円、100万円に化けたらどうしますか??

そんな夢のような専用貯金箱が存在してしまうのですが・・・

今すぐ手に入れませんか?

気になるあなたは是非クリックしてみてください。

新しい人生がきっと待っていますよ!!!

↓  ↓  ↓

header01

【終了】12月15日23:59まで

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする