こころ一覧

適応障害と診断された日々の過ごし方、心がまえなど、ゆる~く書いていきます。

躁鬱病の私が情報発信をしている理由(ちょっと真面目に書いてみようと思います)

躁鬱病の私が、情報発信をしている理由に関して赤裸々に書いてみました。これまでの自分の病気の進行具合と会社とのリアルなやり取りを載せてみました。 同じような境遇の人は、是非せどりと情報発信をして欲しいです。躁鬱病でも出来ます。寧ろ、休職しているなら今がチャンスです。 何事も始めるときは恐怖しかありませんが一度始めてしまえばどうにかなります。しんどいのは分かります。ただそれに逃げないで頑張ってみてください。

適応障害と躁鬱病の違い!!(宣告から約3ヶ月違うと思うところ)

適応障害と躁鬱病についての違いを私なりに分析してきました。適応障害の頃に比べると圧倒的に躁鬱病のほうが苦しいことが分かりました。 高いところから低いところに一気に落ちていく感じを一定周期で味わわなければならないと言うのは本当に大変です。 これからも主治医と共に回復に努めたいと思います。

行き詰った時ほど行動あるのみ!!(2匹のかえるのたとえ話)

自分が今何をやっているのか。分からなくなったとき、どうしていいのか行き詰ったとき、決して立ち止らずにもがき続けましょう。 私の主治医がしてくれたP.V.シモノフの2匹のかえるのたとえ話に出てくるかえるのように、視野を広く現状を見極め、それでも駄目でももがき続けれる人間になりましょう。

2017年のご挨拶と目標宣言(酉年だけに飛翔の年にします!!)

いよいよ自分の中で一区切りついて2017年に移行できました。それに際しまして、この度皆さんに2017年の私の目標を宣言しておこうと思います。 今年はどんなに辛いことがあっても逃げずに這い上がって行きます。そして誰よりも高く飛翔したいと思います。 今日のこの気持ちを忘れないように。

躁鬱病になって休職することになりました!!(2度有る事は3度有る。。。)

11月の末日から躁うつ病のため休職していました。はっきり言ってどうしてこうなってしまったのか自分でも良く分かっていない状態です。 会社も悪かったし、自分も悪かったのかもしれないと今は思っています。正直復職はかなり厳しいと感じています。なので自分の体調に合ったライフスタイルを確立できるように これまで以上にせどり+情報発信に力を入れて行きたいと思っています。

★適応障害★復職半年カウンセリングの先生に言われたこと(なかなか病気は良くならないorz)

適応障害にかかって会社に復職して約半年ほぼ毎月カウンセリングを行っているんだけど、今回は今の本業を辞めて新しステージにいく提案をされました。 この先生将来は占い師になりたいだけあって結構突拍子もないこと言ってくるんだよね。面白いけど、まだ家族のこと家の事を考えると退職は。。。 でも、だらだらうっそうとした気分で仕事するより良いので辞める気持ちで今年度はがんばっていきたいと思います。

★適応障害★季節の変わり目に気をつけよう(思わぬ事故に会った話)

季節の変わり目で弱っているときに限って普段起こらないようなとに遭遇します。今回私は、労働災害に会ってしまいました。 幸い死に至るものではありませんでしたが、一歩間違えればもっと大きな怪我を負っていたことでしょう。気分が塞いでいるからって 無理して仕事をするのも考え物だと思いました。

★適応障害★職場復帰後の体調管理について

休職後、会社復帰した後に体調を崩して休んでしまわないための私が現在実践している体調管理方法を記載しました。長期休職の後の病気での欠勤は信用を失いかねないので気をつけたいところ。 でも、ストレスにさらされてそれにすぐ対応できるわけではない。そのストレスに対抗するため体調管理をしっかり行って休まない体を作ろうと言う記事