失敗談一覧

★せどり失敗談★商標権侵害!!(Amazonアカウントスペシャリストからメールが来てしまった場合の対処法)

Amazonアカウントスペシャリストからとある育毛剤製品の商標権侵害で出品停止処分になった。 Amazonの対応がかなり気に食わなかったので色々文句を言ってみたけど、結局は、AMAZONでこれからも 販売したければ、我々の規約におとなしく従えと言うことだった。非常に残念です。あとはメーカーとの交渉を うまくやっていければ良いと思います。

フリマアプリで格安のoffice2016を買ってみた!!(ばっちり詐欺に有ったけど全然悔しくないんだからね!!)

フリマアプリで購入したOffice2016が詐欺により仕えなくなってしまいました。最初は怪しいと思っていても相手の術中に嵌ってまんまとお金を取られてしまいました。 でもポイントを抑えておくことでこのような被害は避けられるということも分かりました。本当にフリマアプリのこと警察のこと勉強になることばかりでした。今後は気をつけようと思います。

★せどり失敗談★妻名義での確定申告が出来ない!?(初歩的なミスでまさかの窮地に!!)

副業禁止の会社で働いていて、副業をする際は奥さんの名義で色々やると思うんだけど、名前だけ借りて後の仕入れとかAmazonとの取引とかは自分の口座とかにしている人は要注意だ!! 税務署では、いくら奥さん名義でも実際の口座名義人が確定申告をしなければならなくなるので、結局実働していた自分が確定申告をしないといけなくなったりします。本当に気をつけよう。

Amazon出品規制強化!?レゴパニック(私たちは今Amazonに踊らされている??)

本日の昼間にLEGOブロックの出品規制がamazonからかかりました。これにより新規で出品することが困難な状態になりました。テクニカルサポートに問い合わせても解除は困難教えられないの一点張り。 しかし、その日の夜には、なぜか順次解除されていきました。この情報に踊らされた一日は難だったのか?情報の審議を確かめるすべ、、情報に踊らされない精神力それを学んだ一日でした。 皆さんもこれを教訓にして頂きたいと思います。

★せどり失敗談★要期限管理商品のFBA納品ミス(まさかそこまでじっくり見ないでしょう??)

今回、まさかのFBA出品者がいるにも関わらず、温度管理商品を納入したと言う理由で要期限管理の取り扱いを取り消されてしましました。 全然納得行きませんでしたが、悔しいのでその日のうちに再テスト受けて合格に。しかし、さらなる罠が待ち受けていたのでした。。。