たかポン自己紹介

約5分程度の音声自己紹介になります。

 


【プロフィール】

名前:たかポン

性別:男

血液型:O型

出身地:広島

身長:172cm

長所:とにかく明るく振る舞うことができる
温厚な性格

短所:ネガティブ思考
嫌なことは保留する癖がある

現在は、兵庫県の田舎の中小企業でせっせと働いています。


【生い立ち】

今から約30年前、母親の郷里の山口県で
誕生する。

小さいころからよく笑う子で、立ちあがる
のも、歩くのも、話すのも他の子より早かった
そうな。

母親からは『神童』と呼ばれていたらしい。
父の仕事の都合で、生後3か月目から広島での
生活が始まりました。
特に問題なく、友達も適度に出来て、良い感じの
幼少時代を過ごしていました。
生後1年くらいにつけられた『神童』っぽさは
影を潜め、全くどこにでもいる普通の子供に
成長していました。

 
しかし、母親はこの時から「たかポンは
大器晩成型じゃけぇ」と思っていてそうな。

小学校では、2度の転校を経験し、新しい
コミュニティーでやっていくすべを着実に
身につけて行きました。(たぶん)


【中・高時代】

中学では、きっとモテるんじゃないかと運動部に
所属しました。もちろん競技は紳士のスポーツ
『テニス』
3年間がむしゃらに練習したけど県大会出場止まりの
成績でした。

 
高校も『テニス』をやっていたのだけれど、
文化系クラブのだらだら感にひかれて
『囲碁・将棋部』にも所属し、3年間
テニスとUNOをして充実した毎日を送っていました。


【浪人時代】

大器晩成タイプの私は、勉強も遅咲きで、
現役時代は、すべての大学に落ちてしまいました。

しょうがないので、代ゼミに入学して一年間
みっちり、

・パチンコ
・麻雀
・ナンパ

としっかり別方向の勉強に打ち込んでしまいました。

その結果、大阪の3流大学に入学が決まりました。


【大学時代】

大阪では、念願の一人暮らしを経験しました。

すべて一人で行う最低限の仕送りでのやりくり。

最初の3ヵ月で現代では珍しい『栄養失調』になり
倒れてしまいました。

この時、お金の大切さが身にしみてわかった気がします。

それからは、最低限のギャンブル・遊びに控え、

まじめにバイト・サークル活動も参加し非常に
充実したキャンパスライフを送ることができました。

 
ただ、単位はぎりぎりで、何とかゼミにも入れたし
卒業・就職もできました。


【社会人生活】

社会人生活は、現在も在職している兵庫県の田舎
にある中小企業で製造業をやっていました。

製造って結構荒いおじさんがたくさんいるので
もやしっ子の私は、ついて行くのに本当に
苦労しました。

 
あと、播州弁!!これはホントに怒られてないのに
怒られている気分になる方言で、未だになれません。

 
そんなこんなで9年くらい勤めている間に、結婚したり
2人の子供を授かったり、マイホームを建てたりと。。。。

一生のこの会社で過ごすんだろうなと思っていました。


【暗黒時代】

10年目に部署移動があって、全く違う仕事になりました。
本当に今まで培ってきた技術やノウハウが通じない
畑違いな部署でした。
そこで、クレーマー的な顧客の対応したり、毎日上司
のパワハラを受けたりして、本当にたった半年で
心がぽっきり折れてしまいました。

そう、精神疾患の一種である『適応障害(うつ症状)』
になってしまったのです。

 
もうどうにも行かなくなって結局半年間休職することになったのです。
休職期間中は、傷病手当っていうのが出て2/3の給与を保証してくれる。
それでも家族4人での生活はかつかつになってしまいました。

この時、妻がすぐに働きに出てくれたことは今でも本当に感謝している。

そんなこんなで生活に不安を抱えながらも病気療養が始まりました。


【せどりとの出会い】

『せどり』と出会ったのは、病状も落ち着いて復職の目処がついた
2016年3月中旬のことでした。

その前の初旬に、会社から復職に向けての対応と給与などの話を
されました。

結論から言うと、復職には『けじめ』が必要で取り合えづ降格
そして給与は傷病手当と同じ2/3にするということでした。

全然納得できなかったけど、復職以外の道はないと思っていた
私はしぶしぶこの条件をのんだのでした。

一番痛かったのが給与。2/3になると手取りで13~14万になります。
妻の収入を合わせても微々たるものだったのです。

本当に家族4人で暮らせるのか?ローンは?子供の養育費は?
お金に関する不安がぐるぐる回って吐きそうでした。
そんな時、googleで「副業 簡単 即金」みたいなキーワード
で検索した時に出てきたのが『せどり』でした。
取り合えず、家の中にある不要な物をヤフオクに出品しました。
・改造済みPSP・・・15000円
・iphone5S・・・25000円
・デジタルカメラ・・・10000円

すごい、本当にお金になる。しかも即金性もある。

びっくりするくらい感動しました。

そこからは、本当にいろんなメルマガに登録したり、
アマゾンに出店登録したり、自己アフィリでクレカを
作ってみたり。
有料のレポートや本、せどりの仕入れに役立つツールを
約15万位買い込んだ。(他の人に比べれば少ないけど…)
しかし、この時、全く仕入れは出来ていませんでした。

そう、完全なるノウハウコレクターになっていたのでした。

この『せどり』私の貯金を切り崩してやっていたのだけど
3月末には、商品の仕入れをすることなくつきかけていました。

本当にあほだったと思います。

それからは、信頼出来そうなメルマガに絞って登録したり
自分を信じてコツコツと4月はがんばりました。

おかげで、少ない額だけど『せどり』で稼ぐことができた。

<四月の実績>

amazon_4月売上

月商:54,340円

月収:約18,000円

 
5月は、せどり歴は浅いけど先輩のセドラーの方の無料出張
せどりツアーに同行させてもらって、店舗せどりのやり方も
少しは出来るようになりました。

<五月の実績>

5月の売上

約4倍に売り上げを伸ばすことができました。

月商:226,381円

月収:約45,000円

 
給与は2/3になって絶望したり、目先の欲に駆られて多くの
失敗をしたけれど、良い出会いもあったし、これからも

『せどり』で稼いでいきたいと思っています。
この5月末からは、ブログの作成も行って『アフィリエイト』
という新たなキャッシュポイントを作るのに必死です。

ブログ書くのも、商品を仕入れるのもぶっちゃけしんどい
時もあるけど、今頑張ればきっと良いことがあるはずと信じて
これからも前進していきたいと思います。

 
結構長いプロフィールになってしまったけど、これを
読んで少しでも私に興味を持って頂けると嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

お辞儀


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする