Amazonカテゴリー申請ついにドラッグストアーと食品の解除に成功!!

せどり

当選

 

本日、念願のドラッグストアーと食品のカテゴリー解除に

成功致しました!!!

 

 

『継続は力なり』とはよく言ったものですが、本当に

そうだなと実感しております。

 

 

以前にも書きましたが、今回の解除の方法は「請求書」

を必要としないパターンのものです。

 

 

有料のレポートを購入し30日間のサポートを受けながら

解除を目指すというものでした。

 

 

今回、私が購入した商材の名前は、、、、、、

 

 

「Amazonカテゴリーブレイク」

 

 

通称「カテブレ」

 

ペン太ブログ

(クリックしたらブログに飛びます)

↑岡山で「せどり」をされているセドラーのペン太さん

が企画・販売していたものになります。

 

実は、ペン太さんとはかなりの『ご縁』がありまして、

以前書いた、「無料せどりツアー」を開催

してくれたのも彼でした。

↓  ↓  ↓

★せどり初心者★無料せどりツアーは参加した方がいい!!

 

 

 

なので、彼のレポートを疑うことなく作業を進めることができました。

 

この「カテブレ」ですが、解除には2通りの方法があります。

 

① 自分でがんばる

② みんなに助けてもらってがんばる

 

私は、最初①の方法で解除を目指していたのですが、

大体購入から5日くらいでこの方法が難しいと分かり、

②に切り替えて解除を目指していました。

 

 

①もそうですが②は、人の力を借りると言うのとPCでの

作業も結構あるので、途中で何度も投げ出しそうになり

ましたが、②に切り替えてから約8日で、カテゴリー

解除となりました。

 

 

この「カテブレ」の方法は、請求書を用いる方法に比べて

簡単に解除ができる半面、本当に作業量が多いのと

今は、①の一人でがんばる方法がほぼ使えないのがネックと

なっています。

 

 

私は2次募集に応募して解除に成功しましたが、

これが1次募集だったら①の方法も使えてもっと

簡単に解除できていたと思います。

 

 

つまり、何が言いたいのかというと、この「カテブレ」

の方法もだんだんAmazonの基準が厳しくなって

日々解除しにくくなってきているということです。

 

 

やはり、ネットビジネスって本当にスピードが重要です

 

 

時間は、待ってくれません。

必要と感じたらすぐ行動が重要です。

 

 

 

ペン太さんとは、解除成功後Skypeにて

お話させていただいたのですが、もう3期の募集は

行わないとのことでした。

 

 

それでも、何とかこの方法でカテゴリー解除したいと言う方は

上のペン太さんのブログ写真からブログに飛んでもらって、

直接問い合わせてみてください。

 

 

ペン太さんは柔軟な思考の持ち主なので、きっと

あなたの意向をくんでくださると思いますよ。

 

 

 

以上、請求書の申請から考えるとかなりの期間を

このカテゴリー解除に費やしてしましましたが、

何とか無事目標のドラッグストアーの解除に

成功しました。

 

 

 

最後に「継続は力なり」何でも諦めずに続けると

きっと報われます。皆さんも諦めずにがんばりましょう!!

 

 

そうそう、鳥取に宝くじにご利益のある凄いパワースポット

があるって知ってる?最近行ってみた記事を書いたので

気になったら見てみてください。

↓  ↓  ↓

宝くじ高額当選!?鳥取県日野町『金持神社』のパワーにあやかろう!!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました